Hello, Conditions!! ハロー、コンディッション!!

 

一般的に、ランの成長のスピードは他の植物にくらべるととてもゆっくりです。そのため、蘭がどのような状態であるのかという判断の手がかりを手早く知ることがなかなか難しいです。

 したがって、ランの成長に必要な条件を整えることで、いわゆる感染症といった病気を時間をかけて予防することができるのです。

ランの構造と種類について知るとともに、との特徴に適応した環境を整えることで成長を促進させることができます。どんなサイズの蘭を育てるかによって、遺伝の法則にしたがいながらも与えた条件に適応することでみごとに花をさかせます。

水分、光分、肥料分の調節は、根と葉がどんな環境下に置かれているかということを知ることで決定することができます。

水分は根や葉から栄養分を作るために吸収されます。また、光分は葉から栄養分を作るために吸収されるとともに、熱の調節を促す働きをします。肥料分はそれらの成長を促進させる働きをします。

 

昨日と今日の蘭の様子を見ながら、ゆっくりと成長する姿が変化として見ることができることでしょう。

 ではセブでのラン栽培の可能性についてはどうでしょう?私は、こう思います。

花芽がつくまでの栄養を蓄えるプロセスをここセブで育てることの有意性は高いと !

 

https://web.facebook.com/chim.hiro

*******************

 

*ブログランキングにご協力ください。*

“Hello, Conditions!! ハロー、コンディッション!!” への3件の返信

  1. ご訪問いただき、ありがとうございます。ご興味を持って頂けましたことうれしく思います。

    「その土地にあった花を探して気長に育てる気持ちがあれば大丈夫・・・?」と信じて取り組んでいます。

    今後とも何かお気づきの点ございましたらコメントをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です