Hello, Kamimura’s Garden! ハロー、カミムラズ・ガーデン!

 

ランの中でもカトレアは南米が原産です。

私がランに興味を持ち、セブでのラン普及の活動をするきっかけには、カミムラ先生との出会いがあります。

南米に幾度となく足を運ばれ、その都度、カトレアの情報を仕入れながら、このようなガーデンを作ってこられました。

一つ一つの花にはそれぞれのドラマ・ストーリーがあると言います。実際にランを育てることで得られる貴重な体験となります。

自然のランに適した環境にいかに近づけて、ランを伸び伸びと成長させることができるかについては、各国・地域や扱うランの種類によってやり方は異なります。

なぜならば、そもそもの自然環境がちがうからです。その環境に適応して生きてきたランの原種からの延長上に、多種多様のハイブリッドのランが存在しています。

多くの生産者がランを育てるようになった結果、誤った情報が伝わり、それが常識となってしまっていることがあると先生は言います。

生産者は趣味家とは違い、人々のニーズに合うような情報を加えながら物を販売し、購入してもらうといった流通環境の中で生きていますので仕方がないと私は思います。

しかし、先生と出会うたびに、一歩立ち止まってランの原点に立ち返りながらランの文化を継承していくことが大切だと考えるきっかけをもらっています。

 

なお、このガーデンでは、1年を通して季節に合ったカトレアの花を見て楽しむことができます。
先生へのお問い合わせは以下のアドレスからPM(プライベートメッセージ)をどうぞ。

https://www.facebook.com/ichiro.kamimura

https://web.facebook.com/chim.hiro

*******************

 

*ブログランキングにご協力ください。*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です